いつも心に平穏を

アラフォー主婦の徒然日記。

スッキリしないわけ

ご無沙汰しています。

 

気付けばもう8月後半。

いや、常に意識はしていました、月日の流れには。

夏休みってあっという間ですね。

息子たちはまだ宿題終わってません。

私は宿題を細かくチェックするのを控えています(イライラの元なので)。

すると自ずと息子たちの自主性に任せられるので、

なんとまあスローペースにやっている事か。

呆れちゃいますね。

とっとと片づければいいものを。

来週辺りになにか騒ぎが起きそうです、えぇ、宿題に関しての。

 

夏休みは旅行に行ったり野球観戦したりプールに行ったり帰省したり、

楽しく過ごしていました。

(あ、私のパート先も夏休みなのですよー)

 

私はこの夏休みには「とにかく家を片付けてスッキリする!」という目標を掲げていました。

そして実行しました。何日かに分けて。

一階、二階、三階、各部屋の断捨離。

45リットルゴミ袋8袋は確実に出ました。

日頃からちょいちょい断捨離はしているのですが、まだまだありました不用品。

粗大ごみも捨てました。

掃除もこまめにしてます。

 

なのに、なのに…

 

なんだかスッキリしないのです!!!!

 

確かに部屋は以前よりも物が減りスッキリ片づいたのです。

 

だけどだけど…

 

思ったほどのスッキリ効果が感じられないのです!!!!

 

なぜでしょう…。

 

確かに、本音を言えばまだ捨てたい物もあります。

捨てたいけど躊躇っているもの。

「来客用布団2組」(これはもはや私の母が年に一度来るか来ないかの時しか使っていない。捨てる必要もないのだが、かなりのスペースを使っているので無ければいいのにと思う)

 

「旦那の物」(どう見ても不用品勝手に捨てたら嫌な顔される。けど旦那は一向に捨ててくれない)

 

「子供の玩具」(トミカハイパーシリーズとか仮面ライダーベルト系、過去に買いすぎた。沢山遊んで思い出いっぱい。一気に捨てたい衝動に駆られるが誰かにあげてもいいかも、いや誰かにあげる前に捨ててしまえ!子供に確認したほうがいいかな、いや忘れてるうちに捨てるんだ!!…なんて気持ちが行ったり来たり。まだ忘れたくない思い出なのかもしれないです私にとって。一応見えないところに収納しているので日常生活的にはあっても困らない)

 

「旦那のスーツ&ワイシャツ」(もうほとんど着なくなるスーツってあるじゃないですか。ワイシャツも。そういうのを自発的にどんどん処分してほしい。でも男の人ってものに対する執着があるのでしょうか、ため込んでます。なぜ?もう何年も着てないよ?クローゼットパンパンだよ!)

 

「子供のがらくた」(なんていうのか、とにかくガラクタなんです。細々とした物、小さな玩具の集合体。勝手にすてると後日バレる。え?ぜんっぜん使ってなかったじゃん。なんで捨てたことに気づく?的な物)

 

はあぁぁぁぁ。

まだまだ沢山あるんですけど、言いたいことはとにかく、

スッキリしない!ということ!!

 

どうしてでしょう。

 

毎日毎日息子たちのうるさいゲーム音を聞かされて、

私の何かが蝕まれているのでしょうか。

 

こんなに片づけているのに達成感がない…。

なぜ…。

 

なぜー!!!???

 

 

 

はっ!

 

…そうでした。

 

スッキリしない、モヤモヤした気分の原因。

 

春からこの夏にかけて、私、体重が3キロ増量したんです。

それによって、私の中でのボーダーラインを越えてしまったのです。

しかも!

アラフォーだからか、簡単に減量しなくなったのです!!!

 

一昨年くらいまでは、体重が増えても少し気を付けて生活していればすぐに元に戻っていたのに、

もう今では全く減らない!

気を付けてても増える!

食べすぎるともっと増える!!

 

中高体育会系部活で成長した筋肉に頼って生きてきたこの約20年。

代謝の良さには自信があったのに、

ついについに、代謝が悪くなり、体脂肪も増え始めているんです(涙)

 

キャー!!!!!(心の叫び)

 

5キロ痩せたいー!!!!!

 

運動しなきゃと家族で屋内プールに行ったときに、真面目に泳いだのです。

25メートルクロールでもすっごい疲れるし、

50メートルプールもあったから過去の実力を信じて泳いでみたら、

途中で立たないと泳ぎ切れなかった!!!(涙)

それでも意地で150メートル泳いでみたけど、

死ぬかと思った!!!!

本当に、窒息しそうだった。

 

だけど痩せたいから、時々は泳ぎたいと考えています。

 

次の目標は5キロ痩せる、にしようかな。

そしたらスッキリするかなー。

 

なんかスッキリしたいのです。

 

 

 

 

 

 

湘南、七里ヶ浜へ

f:id:chiko736:20190627111517j:plain

先週の、海に行きたい願いを叶えました。

夫を誘って、夫の運転で、行ってきました湘南、七里ヶ浜へ。

とにかく波打ち際で広い海、広い空、大きな風を感じたかったので、

砂浜を歩きビーチサンダルに履き替え、足首まで波を楽しみました。

忙しい日々で凝り固まった頭と体を、広い海、広い空で緩める。

余計なものを風が全部吹き飛ばしてさらっていって、

リフレッシュできました。

帰りたくなかった~!

あの海沿いに住みたい。

将来ここに別荘をもとうか、なんて夫と話したり。

夫は家に帰ったらやっぱり別荘持つよりたまに行くのがいいんじゃない?とすぐに気が変わったようですが、

私は毎週通いたいくらいにますます海が恋しくなったので、

将来本当に別荘持つぞ、と心の奥で燃えてます。


海開きはまだだけど、泳ぎに来てる人もいて、自由でいいなーと羨ましくなったり。

私より年上な男女が真っ黒に日焼けしてたり、

海上がりの女性サーファーが自転車でサーフボード抱えて走ってたり、

アジア系観光客、日本人ファミリー、カップル…

いろんな人たちが自由に過ごしてて、

ゆったりとした世界が広がっていました。


私も日焼けとか、体型とか、何も気にせず海に飛び込みたいな~。

とても焼けやすいので普段は帽子とアームカバーが欠かせない私ですが、
そのうち自分の心に正直になって、肌をさらして海に飛び込んでしまうかも。
そんなことになったらまた記事にしますね。


また近いうちに海に行きたい~!

平穏を願う

とても久しぶりの投稿になります。

 

さっき、なんとなく過去の自分の記事を読んでみたら、

「ふむふむ、当時の私はこんなことを感じ考えていたのか」

と思い出し少し懐かしみ、

なかなか思い切って正直な気持ちを綴っているな過去の自分、と思いました。

 

この空白の約5か月間、私が何をしていたかと言うと、

忙しくしていました。

 

パートが週4日になりながらも平日も土日も子供の習い事等でバタバタとし、

家事子育ても回らなくなりつつあるなか、

(仕事と家事子育ての両立ができないタイプのようです)

頭の中もぐるぐる忙しくいろんな事を考えていました。

 

はてなブログもほぼ開いていませんでした。

 

そもそも、ブログを書くこと自体にちょっと飽きて、

無理矢理ネタを探して書くことに時間を費やすのがどうかな?

と思い、あっさり忘れることにしたのです。

 

2回くらいは覗いたのですがピンと来ず、

でもさっき自分の過去記事を読んだら、

自分の想いを伝えることをまたやってみたくなり今に至ります。

 

もしも何かのタイミングで、

誰かの目に留まることがあれば嬉しい。

 

私もいつもベストなタイミングで惹かれるブログに出会えるので、

もしもそんなご縁でここに訪れる人がいたら嬉しいかも。

 

そんな気持ちになっています。

 

 

さて、忙しさにより子供の事も疎か気味、

家の掃除片づけも疎か、

自分の本来やりたいことも思い出せなくなりそう。

私が喜ぶことってなんだっけ…?

 

海に行きたい

緑に囲まれたい

風を感じたい

一人になりたい

心から笑いあえる、心から話せる友と過ごしたい

のんびりしたい

心赴くままに過ごしたい

直感で生きる…

 

ここ数日の私の状態でした。

 

上に書いたことはすぐに叶えられます。

まず代々木公園に一人で行って木陰のベンチでのんびり過ごした。

心地よい風も吹いていた。

来週、海を見に行く予定を立てた。

心から笑いあえ話せる友と会い過ごした。

心赴くまま、直感に従い、パートのシフトを減らしてもらうことができた。

 

とても簡単なことでした。

考えていることをひとつずつ実行していくのは楽しい。

 

 

先日の満月のきれいな日、

息子二人と夜空を眺めていたら、

流れ星を見た。

 

息子たちと一緒に、

都内で流れ星を見られるなんて想像もしていなかったから、

すっごく嬉しかった。

 

全てがうまくいく。

 

そう感じた。

 

立ち止まりながらも、

また始める。

 

そういう生き方をしています。

 

 

カスピ海ヨーグルトの次はパウンドケーキ

カスピ海ヨーグルト、うまく出来ました。

いつも実家で食べているのと同じ味同じ食感。

次は出来上がったヨーグルトを種にして作ろうと思います。

その場合が10時間後に出来上がるよう。(カスピ君使用)

 

次男は順調に熱も下がりとっても元気。

今日の夕方に小児科で治癒診断してもらい、明日から登校できそうです。

 

私ものんびりできて良かったです。

今日は賞味期限ギリギリのパウンドケーキミックスがあったので、

ブルーベリージャムを混ぜて焼きました。

たまたま買い置きしていたパウンドケーキミックスは

小麦粉、砂糖、ベーキングパウダーだけが原材料で(余計なものが入っていない)、

あとは卵、無塩バターさえ用意すれば作れてしまうズボラな私にぴったりです。

 

ホットケーキミックスで作るバナナマフィンなんかも時々作ります。

バターを加えるだけでグッと美味しくなるのですよね。

手作りおやつを作ると子供も喜んでくれます。

 

再びネットスーパーも利用して食材の調達をしましたが、

魚の種類があまりないのがちょっと…。

だけど今回のような外出できない事情があるときや、

心の底からスーパーに行くのが億劫な時にはとっても便利で役に立ちます!

重い物をまとめて買いたい時にもいいですね。

本当に便利な世の中になりましたね。

 

 

 

 

カスピ海ヨーグルト作りに挑戦

f:id:chiko736:20190129160558j:plain

 

次男がインフルエンザで出席停止中の為、

引きこもり生活をしております。

 

www.chiko736.com

 

 

次男の方はすっかり熱も平熱に下がり、元気になりました。

むしろ元気を持て余しそうな予感…。

昨日長男が持って帰ってきてくれた宿題もやり終え、ゲーム三昧。

ゲームをしなくたって録画したテレビを見るか漫画を読むか。

これがあと2日。

あ、あと2日かぁ!終わりが見えてきたような。

 

私はというと、

思いっきりダラダラしてしまいそうな自分を奮い立たせて

今日は真面目に子供部屋の片づけ、家全体の掃除をしましたが、

まだ時間がある!

 

ということで、以前からやらなきゃな…と思いつつも放置していた

カスピ海ヨーグルト作りに挑戦しました!

 

なぜ以前からやらなきゃな…と思っていたかというと、

実家の母にカスピ海ヨーグルトメーカーを貰っていたからです!

 

まず、実家の母はカスピ海ヨーグルトが大好きでいつも手作りをしています。

そして帰省するたびにそのヨーグルトを私たちに食べさせてくれます。

我が家の長男が気に入って、

「ばあば、美味しいよ!もっと食べる」

というような、ばあばを喜ばせる発言をしまくっていたので母は嬉しくなり、

ある日突然、

「カスピ海ヨーグルトメーカーが今度安くなるんだけど、買って送ってあげようか?」

と言い出したのです。

私は即答で「いらない!」と言ったのですが通じなかったのか、

「どうして?簡単よ?長男君もヨーグルト好きなんだし、作ってあげなさいよ」

と、半ば強引に

「わ、わかった。じゃあどうぞご勝手に」

と言わされたような気もしますが私はその提案を受け入れたのです。

(私の母は、おせっかいで世話焼きで思い込みが激しいところもあったり、良かれと思っていろいろと買ってくれる時があるのですが、こちらとしては本当にいらない時は困るので断ると、「欲がないのね!」と怒られたりしたこともあったり、面倒なことがあります)

今回は長男も喜ぶかな~と私も思ってしまったのです。

そして何か月か後(お目当てのヨーグルトメーカーが安く変える時期)に届きました。

 

 

 

これです。フジッコのカスピくん。

我が家のは白ですが。

これが、なかなかのお値段で!

こんな高いのいらないと言ったのだけど、母曰く「安く買える」時があったらしいです。

(母はアマゾンでは買っていませんが)

 

このカスピくんの良いところは、

ヨーグルトが出来上がったあとに保冷できるところ、みたいです。

保冷機能がついている物はなかなかないらしい(母談)

 

母はもう10何年もカスピ海ヨーグルトを作り続けているベテランさんなので、

牛乳パックでちゃちゃっと作っていますが、

なぜか私にはこんな家電を勧めてきました。

 

私がズボラでめんどくさがりなのを知ってなのか…?

 

だけど、牛乳と種菌を混ぜる前に容器とスプーンを熱湯消毒しないといけないのです。

それが面倒だな~と思って、数カ月放置していました。

このカスピくんが届いた時は長男にも

「これでヨーグルト作れるよ~」

と私もちょっとだけワクワクしたのですが、

日常の慌ただしさと熱湯消毒めんどくさーな気持ちに負けて放置していました。

 

そして昨日ふと長男がつぶやいたのです。

「ヨーグルト作ってもらってないし…」

 

あ、あぁそうだよね、楽しみにしているんだよね、ご、ごめんね、そのうち作るわ!

と心の中で焦りました。

いつも頭の片隅にはあるのですがね、カスピくんの存在が。

 

そして今日!

お気に入り番組の「昼めし旅」(テレビ東京)を見ていたら、

とあるお宅のお昼ご飯で、

「健康のために毎日ヨーグルトを食べています」

というナレーションが流れました。

そこのお宅は市販のブルガリアヨーグルトだったんですが、

私はその時にピン!と来たというか、今日いよいよこの時が来たかも!と思いました。

そう、ついにカスピ海ヨーグルトを作るときがやってきたのです。

 

いざやってみると、

面倒な熱湯消毒も特に面倒なことじゃないことがわかりました。

(当然、今は時間がたーっぷりと余っているから!)

種菌と牛乳を混ぜて、カスピくんにセットするだけ。

とても簡単でした。

あとは10時間後に出来上がるのを待つだけ。

お昼ごろにセットしたので、出来上がりは23時くらいか…?

粉末種菌から作る場合は24時間後でした。

説明書を見直していてコース選択を間違えている事に気が付きました。

ちょうど勘違い出来上がり時間前に気づいたので、スムーズに時間延長設定できて良かったです。

失敗するところだったー!

 

美味しく出来るか、楽しみです。

私はヨーグルトを食べるのは時々でいいのですが、

長男はきっと毎日食べたいのでしょう。

これで喜んでくれるかな?

カスピ海ヨーグルトに入れる予定のイチゴジャムは切らさないようにしていたので、

やっとカスピ海ヨーグルトに使える!

(一向に私が作らないので、いつもパンに塗っていました)

 

そしてキッチンに居たついでに!

流しとコンロ磨きもして、とても充実した1日になりました。

 

 

 

こちらもよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村

 

インフルエンザ大流行

ご無沙汰しております。

マイペースに過ごしていたら、PCを開く機会も減ってしまいました。

 

さて、ただ今次男がインフルエンザA型を発症し、出席停止状態です。

土曜日に発熱して、昨日診断を受けました。

日曜診療の小児科に行ったのです。

普段からそんなに混んでいない小児科なのできっと空いているだろうと思って言ったらびっくり。

激混みでした。

しかも来院患者はほぼインフルじゃないか?というほど、

診察室から「インフルAですねー」という医師の声が聞こえてきていました。

 

本当に大流行しているのですね!

 

子供たちの学校でも1クラス学級閉鎖になってはいますが。

もれなく我が家もこの流行に乗ってしましました。

次男は普段から寝つきも悪く夜更かし君なので、

きっとインフルエンザウィルスに抵抗する力がなかったのでしょう。

早寝早起きが大事だよ!!という話をしておきました。

 

長男は体温36度台をキープしており、今のところ元気です。

私も。夫も??

 

次男は昨夜40度まで熱が上がり、

体や頭が痛くて涙をながしたりグッタリ朦朧としていてとても心配でしたが、

(インフルエンザの異常行動にも注意してくださいと言われていたし)

今日は食欲も出て雑炊を食べ、

ゲームもしたいと言えるようになりゲームをする元気も出てきました。

熱も37度台まで下がって一安心。

 

しばらくは親子で引きこもり生活をします。

 

私は今週は4日パートのシフトが入っていたのですが、

確実に3日はお休みさせて頂くことになりました。

シフトに穴をあけ申し訳ないですが、

職場の皆様とても理解のある方々なので本当にありがたいです。

 

他にも予定等あったのですが、

昨日インフルエンザの診断を受けた時点で全て諦めました。

速攻で気持ちを切り替え、さてどう対処するかを考える。

あーもう!本当はこんな予定だったのにぃ!

なんて愚痴らず淡々と「さてどうしましょ」と前に進むのが好きです。

 

明後日までに返却しないといけない図書館の本は、

夫に返却しに行ってもらいました。

沢山あったので重かっただろうに、ありがとう夫。

 

取り置きをお願いしていた物の受け取りも今日の予定だったが週末に変更してもらい、

明日ご挨拶に行かないといけなかった件も来週にしよう…。

などなど。

普段はそんなに予定などないのですが、

こういう時に限って…って感じです。

まー、しょうがない!

 

食材のお買い物は楽天西友ネットスーパーで午前中に注文して、

16時ちょうどに届きました。

本当に楽!

こういう時に助かる~!

 

親子ともに、ここぞとばかりにのんびりと休養したいと思います!!

 

 

 

  

 

こちらもよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村

 

明けましておめでとうございます

本年もどうぞよろしくお願いいたします!

 

年末は27日に発熱してしまいました。

風邪で喉もガラガラ。

熱は1日で下がったものの、

そこからず~っと体調が万全ではなく、

それでも予定したていたお出掛けはなんとかこなしたり、

予定がなければひたすら寝正月。

体調がすぐれないから本当に無理!

と、何もしないことに後ろめたささえ感じないほどのだるさだったので、

もしかしたら、結婚後こんなにゆっくり休んだ年末年始は初めてだったかもというくらいに、

ゆっくり過ごせた年末年始でした。

 

そんな中でも夫の実家には帰省するので(一泊の予定を日帰りにした)、

その為の手土産、年末年始に食べるもの等を大みそかに買いに出かけたりと、

忙しい街に繰り出すこともありましたが、

夫も一緒だったので例年よりは楽な買い物でした。

(いつもは大体一人で買い出しに出かけるので)

年末の慌ただしさも感じつつ、

無理はしないをモットーに。

 

新しい年はどんなに楽しい毎日になるだろうと、

期待と希望を抱いていたのですが、

まさかの年末に体調を崩し思考停止状態になるとは思いませんでした。

そして結局、新年の抱負も考えられなくて、

ブログのやる気も出てこないかも…と思いましたが、

なんとか再開できて良かったです。

 

来週から新学期も始まり、普通の生活が戻ってきます。

まだまだ休んでいたい気持ちもありますが、

このままだとダメ人間まっしぐらになってしまうので、

気持ちを切り替えるためにもPCを開きブログを綴ることにしました。

 

今後もマイペースに楽しんでいきます。

よろしくお願いいたします。

 

 

  

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村

 

我が家のクリスマス&私のシミ取りその後

f:id:chiko736:20181225120831j:plain

メリークリスマス!

キリストのお誕生おめでとう!

 

私はクリスチャンではありませんが、

クリスマスがキリストのお誕生をお祝いする日だという事はわかっているつもりです。

子供がキリスト教の幼稚園に通っていたので、

毎年クリスマスページェント(生誕劇)を見てキリスト誕生のお話をインプットしました(子供向けの簡単な内容ですが)。 

 

しかし、さすが日本で生まれ育っただけあって、

子どもにとっては(私が子供の時も)サンタクロースにプレゼントをもらう日。

そしてケーキを食べる日。

 

大人になった現在の私にとっては、

美味しいケーキ屋さんのケーキを食べる日!

ですかね~。

 

基本的にパーリーピーポーではないので、

パーティー的気合はあまり入らないのですが、

やはり子供がつまらない思いをしたらかわいそうだな~と思って、

家族でクリスマスディナーを食べて(もちろん家で)ケーキを食べる、

という流れにしています。

(ケーキは私も食べたいので必須)

 

子供用にローストチキンを買い食卓にクリスマスの雰囲気を出し、

スモークサーモンや生ハム等のオードブルも買い、

子どもの好きなポテトサラダを作り、

何となく買ったスペアリブをお洒落に調理出来ないので焼き豚の味付けで焼き、

スーパーで買った美味しそうなピザを焼き、

子供はシャンメリー(雰囲気作りのためワイングラスで)

大人はスパークリングワイン(夫がまとめ買いしていたもの)で乾杯し、

食後には隣駅のおいしいケーキ屋さんのチョコ生クリームケーキ(2日間食べるために6号サイズを購入)を食べて、

大満足。

 

私にとっては特に料理をしなくて楽だったし、

作ったものも買ったものも美味しくて、

そして何よりもケーキが美味しくて大満足でした。

 

家族だけでまったりと、

気を遣わずにゆっくり美味しいものをつまみながら自分のペースでお酒を飲み、

楽しいひと時が過ごせて幸せです。

 

私にとって今この4人家族がベストメンバーです。

 

いずれ息子たちは巣立っていくのでしょうけど、

そしたらそれはそれで、夫と自由気ままに大人の時間を過ごすのも楽しみにしています。(いろいろな美味しいお店に食べに行ったりしたい)

でも息子たちは大人になってパパと一緒にお酒を飲むのを楽しみにしてるので、

結局家族4人で飲みに行ったりしてるんでしょうね。

それも楽しみだなー。

 

 

さて我が家の息子たちにも無事にサンタがやってきました。

希望通りの物がもらえて朝からふたり盛り上がっていました。

 

 

そしてなんと、私にもサンタが…来たわけではないですが、

今朝嬉しいことが。

 

先日レーザーを照射したシミが、カサブタのようになっていたのですが、

今朝、全てぽろっと取れました。

正確に言うと、昨夜の時点で半分剥がれていたのですが、

今朝残りの部分も取れました。

 

シミだったところは薄っすら赤くなっているのですが、

これが徐々に薄くなってやがて何もない肌色になるのでしょうか…。

 

今までメイクで隠しても隠しきれなったシミが気にならなくなったので、

とても嬉しいです。

こんな簡単なことだったらもっと早くやっていたら良かったと思ったりもしますが、

自分にとっての一番ベストなタイミングはこの時期だったのだと思います。

 

やー、嬉しい。

 

 

www.chiko736.com

 

 

 

最近毎日が楽しいです。

それではまた~。

 

 

 

  

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村

 

感情的になりすぎた運転手さんが居ました

f:id:chiko736:20181222191744j:plain

 

今日、所用があって、バスに乗ったのです。

次男と一緒に。

私たちは都内某所の用事の済んだ場所から、ある駅行きのバスに乗っていたのです。

 

まずそのバスは、途中の道路工事かなにかでかなり予定時時刻より遅れていました。

だけどもともとそんなに本数の多い路線ではなかったので、

すぐに来るという期待はしていませんでした。

そして運よく待ち時間少しで乗れた私たちはラッキーでした。

 

けれどそのバスの運転手さんとしては、かなりの遅れで少し苛立っていたののでしょうか、

途中、工事現場で工事の警備員さんに

「何時頃終わりますか~?」と外に聞こえるマイクを通して聞いていました(もちろん車内にも聞こえる)。

その時は、「へ~、工事の終わる時間を確認してるのね~」と思っただけでした。

 

そして終点の某駅前ロータリーの手前で「降りるぞ~」と思っていたら、

突然、

「ジャマだ!路駐~!!」

と大きな声が車内にも車外にも響き渡ったのです。

運転手さんの声です。

そして、

プーーーーーー!!!!!

とクラクションをしばらく鳴らし続け、

路駐していて邪魔になっていたらしい車を追い越すときにこれまた車外に聞こえるマイクで

「交番に通報するからね」

と捨て台詞。

 

どうやら、駅前ロータリー手前の片側一車線道路で停車していた車が居て、

その車のせいで対向車同士が譲り合わないと通れない状態だったようです。

ちょっとした渋滞発生、みたいな。

それで多分もともと工事で遅れていたバスの運転手さんのイライラが爆発してしまったという状況。

 

とってもびっくりしました。

クラクションって、そんなに鳴らすものでもないと思っていたし、

そもそも、客を乗せている状態でブチ切れる運転手さんって初めて見たし、

追い越しざまに「通報するからね」ってマイクを通して世間に聞こえるように言ってしまう運転手さんも初めて見たし、

なんだかものすごい光景を目の当たりにしました。

 

駅前だから通行人もロータリーのバス停でバス待ちしている人にもみーんなに聞こえているわけで。

 

そして無事バス停に到着して乗客みんな静かに降りたのです。

私も黙って降りたのですが、

次男が怖い思いをしてしまったかな?と思って次男に、

「運転手さん怒ってたね。怖かった?」

と降りてすぐに聞いたら、

「全然こわくない。逆におもしろかった」

と笑っていました。

 

私はけっこう人の感情に過敏なので、

自分に向けての怒りじゃなくても誰かが怒っている現場に遭遇してしまうと、

いや~な気持ちになったり、なんでそこまで怒る?と気になってしまうところがありますが、

次男はそこらへんは平気だったようで、安心しました。

すこし鈍感くらいが楽に生きられるから…。

 

その後、後ろを振り返ったらパトカーが居たんですよ。

「本当に通報したのかな!?」と次男は興味津々でしたが、

たまたまパトロール中のパトカーが居ただけかもしれないし、

路上に停車していた車はもういないし、

停車していた車の運転手は乗っていたので警察も何も言わないと思うし。

 

あのバスの運転手さんは、ただイライラを発散しただけですかね。

 

なんだかすごいなー。

あんなに感情的になったり思ったことをすぐ口に出せるって。

いやー、なんだかなー。

 

とりあえず次男には、

「お客さん乗せててあんなふうに怒っちゃだめだよね。真似しちゃだめだよ」

と言っておきました。

 

そんな次男は、

「あ~!あの、邪魔だ路駐~!が頭から離れない~!!」

と少し楽しそうに言っていて、

変な影響を受けなきゃいいが…と思ったのですが、

そいえばゲームやテレビ、YouTubeから既に変な影響は受けまくっていたんだった…

と、帰宅後ゲームに没頭する次男を見て納得。

そりゃ動揺しないわけだ。

 

 

この先もあの運転手さん、感情的になって事故を起こさなきゃいいけど。

 

いやー、世の中いろんな人がいるものですね。

 バスの運転手さんでこういうタイプは初めて見た。

 

 

以上、今日のびっくりした話でした!

 

 

 

 

 

 

  

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村

 

念願のシミ取りレーザーをしてみました

f:id:chiko736:20181221225931j:plain

わたくしの、左目から1センチ外側には、大きなシミがございます。

 

幼少のころから夏は真っ黒に日焼けしていましたし、

高校の頃は部活が外での練習が多く、日光にさらされる毎日でした。

若い頃から「10年後にシミがでてくるわよ」と周りの大人の女性が囁くのを耳にしてきましたが、

それを実感したのはやはり30歳手前くらいからですかね。

20代後半で出産をし、子供を連れてお散歩や公園に行き始めてから再び日焼け生活が始まりましたが、時既に遅し。

日焼け止め塗ってお化粧して帽子かぶっていても、屋外にいる時間が長いと焼けます。

それに幼少期から高校生までに蓄えていたメラニンが表面化してきました。

そう、シミが出てきたのです!

 

生まれつき‘そばかす‘もあったので、何にもない白い肌という経験は0歳の時だけだったと思いますが、

高校卒業後から出産するまではそんなにシミを気にしたことはなかったです。

(25歳ころに大人ニキビが大量発生した時にはひどく落ち込みましたが)

出産して肝斑も出来て「わたしもいよいよおばさんか」と30歳そこそこで若さを失った気がしていましたが、

今と比べるとまだまだお肌の張りもあったし、当時の自分に「もっと自信持て!」って言ってやりたい気持ちです。

 

そしてこの左目付近の大きなシミは、少しずつ成長していきました。

 

最初は小さかったし薄かった。

しかし、徐々に、私が気づかないうちにしずか~に広がっていき濃くなっていきました。

メイクで隠せなくなってくるのですよね。

もう、しょうがないと諦めの境地でした。

若白髪も中学生のころからあったし、老化に関して鈍感だったかもしれません。

だけど、34か35歳くらいの頃、ふと鏡を見たら今までと違う老けた自分が居ることに気が付きました。

シミ、肝斑もふえたし(私は子宮内膜症の対処療法でピルを飲んでいる関係で、肝斑が余計に増えています)、

法令線や毛穴の開きも気になります。

なんだかすっごく焦りました。

この先自分はどんな顔になってしまうのだろうと。

これまでは若さで何とかなっていたことに気が付かされました。

高校の頃からお化粧をしていて、メイクやコスメなどが好きでいろいろ試しました。

それなりに失敗も繰り返し、メイクやコスメに時間とお金を費やしてきましたが、

今後の美容にはもっとお金がかかるであろうことを瞬時に悟りました。

25歳で発生した大人ニキビの跡もうっすらあるし、

これを抱えながら肌がたるんでいったら自分には耐えがたいぞ!と。

これは、お金で解決するしかないのかもしれない…と密かに覚悟をしていました。

お金をかけなくても美しいお肌でいられたらよかったのですが、

私の人生はそうではなかったようです。

 

 

そしてシミの件。

最初は半ば諦めていたのですが、ふと思ったのです。

 

母親も私と同じような部分に大きなシミが広がっていたから、

私も放っておいたらきっと大きく広がってしまう。

母親はSK-Ⅱで薄くなったと言っていたが、

私には高価なSK-Ⅱを購入し続けながらのんびりと長い目で消えるかどうかも分からないシミと格闘する自信もないし、きっと途中で違う化粧品に目を向けてしまうだろう。

このシミが大きくなりすぎないうちに、シミ取りレーザーをした方がいいんじゃないか!?(シミが大きければ大きいほどレーザー代も上がるので)

 

と考えていたことろ、どうやら近所にわりとお安くレーザーしてくれる普通の皮膚科があることをしりました。

そして私も昨年からパートを始めわずかながらお給料をもらうようになったので、

そのパート代で払える範囲で美容皮膚科的なことに挑戦しようと思いました。

 

レーザーの前に、今年の夏の終わりにマッサージピーリングというものをしたのですが、これもよかったです。

12000円程でした。

お肌にハリがでてキメも細かくなりましたし美白効果もありました(私の場合です)。

本当は2カ月に一回くらいでうけると美肌効果が続くらしいのですが、

あまり頻繁に受けてしまって受けずにはいられない気持ちになってしまっても困るので(金銭的にも)、

とりあえずピーリングは応急処置が必要な時や、金銭的余裕がある時にまた受けようと思いました。

 

そして今日受けたシミ取りレーザーですが、

私のシミは9mmで8000円台でした。

レーザーに加えて高濃度VCとハイドロキノンとトレチノインも購入してお会計は合計12000円ちょっとでした。

恐らくほかの美容皮膚科さんより良心的なお値段だと思います。

 

レーザーはバチッと3回照射されて焦げ臭いにおいがしました。

シミは現在色が濃くなっているのですが、これが次第にポロポロと剥がれていくそうです。

 

私は初めてのシミ取りレーザーなので効果あると思いますよと言われました。

一度レーザーでシミを取っても再発生することもあるらしく、

そういう再発生シミはまたレーザーをしても取れにくいこともあるそうです。

そして私のシミは濃いので、一度でキレイになくならないかも、

二度目、三度目とする必要があるかもしれないとのことでした。

三度で終了らしいです。

 

 

ちなみに、テープを貼ったりもしなくてよくて、

日焼け止めとコンシーラーなどで日焼け防止すればいいとのこと。

レーザー後のテープを貼った生活を覚悟していたので意外でした。

とにかく日焼け防止、が鉄則ですね。

 

今は色が濃くなって、なんだか少し盛り上がっている私のシミですが、

これから徐々に剥がれて薄くなっていくのが楽しみです。

 

オプションで購入したハイドロキノンとトレチノインは、

今回のシミ以外に肝斑にも塗ってみているので、これで肝斑までもが薄くなってくれたら万々歳です。

 

さて、どうなることやら。

わくわく。 

 

 

 

 

読者になっていただけると嬉しいです。

 

 

こちらも応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村

 

ひょんなことから高幡不動尊金剛寺

今朝は雨でしたが、私は多摩動物公園に行く用事がありました。

(次男の習い事で参加した、多摩動物公園の夏の写生会に応募した作品を取りに行ったのです。受賞はしませんでした)

 

私は京王線本線はあまり利用しないので慣れていません。

しかし多摩動物公園は何度か行ったことがあるので、迷うことなくたどり着けると思っていました。

明大前から京王線に乗り換えます。

多摩動物公園駅へは高幡不動駅から多摩動物公園駅行きに乗り換えます。

ホームに着くとちょうど準急列車が到着するとのこと。

高幡不動駅は各駅から特急(急行?)までどの列車も止まるので乗り込みました。

座席にも座れて、見慣れない多摩地区の景色を眺めながら、時々携帯をいじりながら電車に揺られていたのですが…。

なんだかこの景色は違うし、まだ着かないの?

と疑問に思い路線図を確認したところ、思いきり乗り間違えていました。

 

たぶん、「京王八王子」行きか「高尾」行きとかに乗らないといけない所を、

「橋本」行きに乗ってしまったようです。

めったにこういう間違いはしない私ですが、確かに今日は適当に乗り込んだな…。

 

気づいた時には分岐点の「調布」に戻るのもめんどくさくなる「若葉台」辺りまで来ていました。

しかし「京王多摩センター」でモノレールに乗れば、「高幡不動」まで行けることが路線図に表示してありました。

なので「京王多摩センター」へ!

 

始めて「京王多摩センター」へ降り立ちましたが、モノレール乗り場がわからない…。

少しうろうろしていると、ある特徴に気づきました。

 

「なんか駅がサンリオ色…。キティのクリスマス飾りも目に入ってきたし。

…はっ!もしやここは、あの‘サンリオピューロランド‘がある駅かぁー!!」

 

それに気づいた時、ちょうどサンリオピューロランドへ行くのであろう女の子二人が興奮して走り去っていくのとすれ違いました。

サンリオピューロランド、憧れだったなぁ。

子供の頃、一度は行ってみたかった(地方住まいの子どもの夢)。

自分は息子2人だし、縁がなかったなー!

 

そんなことを思いつつ、モノレール乗り場を聞きに駅員室へ。

 

ちょっと離れたところにありました。

モノレールに乗って高幡不動駅へ…と思いながら乗っていたら、

このモノレール、多摩動物公園駅も通りました。

 

そして無事に次男の描いた絵を受け取り、動物は見ずに帰路へ。

またモノレールに乗って今度は高幡不動駅へ。

高幡不動駅でお昼食べて買い出しもして家に帰ろうと思っていたのです。

 

何となく駅の外へ出て周辺を散策…と思ってちょっと歩いたら、

「高幡不動尊金剛寺」が出現しました。

本当に駅からすぐです。 

 

まったく詳しくないのですが、名前は聞いたことがあります。

せっかくなので参拝へ。

 

 

仁王門(重要文化財)

f:id:chiko736:20181217154045j:plain

 

不動堂(重要文化財)

正面が隠れちゃってますね。なんとなく撮影したのがバレますね。

f:id:chiko736:20181217154116j:plain

 

f:id:chiko736:20181217154150j:plain

 

雨も上がって青空です。

松の木が綺麗です。

 

私のような無知な者でも圧巻するほどの沸像が各所に居られ、

とても厳かだったので写真は撮りませんでした。

美しく力強い沸像を参拝できて良かったです。

 

 

五重塔

f:id:chiko736:20181217160556j:plain

 

 

f:id:chiko736:20181217160706j:plain

 

 

都会ではめったにお目にかかれない松の木。

見つけると嬉しくなります。

子供の頃は海が近くにあったので、松林があるのが当たり前だと思っていましたが、当たりまえではなかったことが東京で暮らしていてわかりました。(近所でも古くからのお宅にはあったりしますが)

息子たちが一年生の時に学校から「松ぼっくりを持ってきましょうと」言われても、松ぼっくりを探すことにも苦労しました。

公園にいってもなかなか松の木はないです。大きな公園でもあったり無かったり。

無いと恋しくなります。

 

f:id:chiko736:20181217160826j:plain

 

 

真っ赤な紅葉も子供の頃には見慣れた風景。

f:id:chiko736:20181217160921j:plain

 

 

敷地内には、四国八十八ケ所巡拝を模した山内の巡拝コースもあり、あじさい(6月)と彼岸花(9月)も見られるそうです。

ハイキングになってよさそうです。またの機会に巡拝してみたい。

 

今日は、私のようなおひとり様や、老後のお友達と、主婦友達と、定期的に参拝されていそうな方々等、男女問わずちらほらと訪れていました。

月曜日ですので主な年齢層は高めですが、

それぞれに思いを抱えて、思いを込めての参拝があったようです。

皆さん素敵でした。

 

ここ最近どこに行っても見かける外国人観光客は皆無でした。

 

あと、不動堂からお坊さんたちのお経の声と太鼓?のドンドンドンという音が合わせて聞こえてきて、すごく胸が熱くなりました。

子供の頃、家族で初詣でにお寺に行っていたのですが、その時の光景がよみがえる感覚です。

けっこう好きです。

文化を感じます。

 

先日、代々木八幡宮に行った時も思ったのですが、

 

www.chiko736.com

 

参拝に来られる方って、本気の人と観光やふらっと来た人といろいろですが、

だけど皆さん真面目にきちんと参拝されているのですよね。

そういう日本人の真面目さ、文化、気質が好きです。

日本人ではなくても、そのようにしている外国の方ももちろん素敵です。

 

久しぶりにお寺に行きましたが、静かでとてもいいですね。

月曜日のお昼前だったから、ということもありますが。

思いがけず厳かな時を過ごせて幸せでした。

 

 

 

 

 

 

読者になっていただけると嬉しいです。

 

 

こちらも応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村

 

小学生男子という生き物~エアコンを操作させると

f:id:chiko736:20181215165912p:plain

 

我が家には、10歳と8歳の小学生の息子がおります。

 

最近めっきり寒くなってきましたね。

息子たちは基本的に宿題等は2階のリビングでやっておりますが、

時々、どちらかが3階の子供部屋でひとり静かに宿題に取り組むこともあります。

 

今日の午前中、二人とも3階で宿題をするといって子供部屋に籠っていました。

子供部屋は北向きで寒いので「エアコン付けていいからね」と声をかけていました。

私はその間、せっせと洗濯機を2回まわして干してを繰り返し、

シーツを干そうと3階の夫婦の寝室のベランダへ向かいました。

その後、息子たちの様子を見ようと子供部屋へ入ると…

 

 

 

 

 

 

暑っ!

 

 

 

 

私「ちょっと、この部屋暑くない?」

長男「えー、さむい~」

私、エアコンのリモコンを見る

私「はぁ!?29度???設定温度上げすぎでしょ!!!」

長男「え~?(ニヤニヤ)」

私「てゆーか、あんた達半袖半ズボンだから寒いんでしょーが!厚着しなさいよ!」

長男「え~やだ~」

 

 

子供部屋に入ったとたん、もわもわ~っあたたか~いエアコン効きまくったいや~な空気が漂っていたので、

速攻で窓を開けて吹きすさぶ北風を入れてやりました。(換気です)

しかも宿題やってなくてふたりでデュエマのカードゲームしてたしね。

 

 

夏なんかは3階でクッソ暑くなるのはわかるんだが、

冷房の設定温度18度とかで寝ようとするし。

(しかも風速パワフル)

 

夫も大体エアコンの設定温度が夏は低くて冬は高い傾向があるけど、

息子たち…お前もか。

 

私は最近家の中ではしっかりヒートテック、セーター、タイツ、ユニクロの暖かいひざ掛けを腰に巻き付け、カーディガンも羽織る、という格好でいるので多少部屋が暖まっていなくても過ごせます。

 

だけど息子たちは朝起きてまだ部屋が暖まっていなくて寒いのに、半袖半ズボンに着替えます。

それで毛布かぶってたりするし。

長袖長ズボンにしろよ!!

 

 

それにしても、今日は途中で気づいてよかった…。

電気代が恐ろしいことになるところでした。

(時々つけっぱなしのこともあるので)

 

そして宿題はと言うと、結局午後にリビングでしていました。

やれやれ。

 

 

 

 

読者になっていただけると嬉しいです。

 

 

こちらも応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村

 

代々木公園から代々木八幡宮へ

師走ですね~。

バタバタと落ち着かない毎日を送っておりました。

少し余裕が出てきたので、やっとブログを書ける状態に。

毎日と意気込んでいましたが、やはりマイペースが私らしくていいです。

 

さて、今日は行かなきゃ行かなきゃと思っていた、

代々木八幡宮へのお礼参りに行ってまいりました。

 

先々月にお参りに行き、その件もいい風が吹いてきているので年内にお礼参りに行かないと!と思っていました。

 

そしてやっとそのタイミングが訪れたのです。

 

まずは渋谷へ行き、

お散歩がてら歩いて代々木公園の中を通り代々木八幡宮へ向かうことにしました。

 

今日の東京は冬の風がビュンビュン吹いて寒かったです。

だけど「冬が来た~!!」と季節を感じられることが嬉しくて、

寒くてもなんだか明るい気持ちで渋谷の街を歩き進みました。

 

そして代々木公園。

 

f:id:chiko736:20181214135328j:plain

 

冬の公園、という色あいですね。

とても寒かったけど、雲ひとつない快晴で気持ちよかったです。

 

f:id:chiko736:20181214135347j:plain

 

カラスが木々にものすごく沢山いました。

「カーカーカーカー」と大合唱。

私が通るときも「カァ!」というので、

「やぁ!お願いだから糞は落としてこないでね!」と心の中でお願いしました。

 

f:id:chiko736:20181214135507j:plain

 

ここの広場、好きです。

今年の台風でこの広場の木が倒れていたのですよ。

なぜか台風の翌日にもここに来て、倒れた木を撮影したのでした。(今回は載せません)

今日の目的はここではないので素通り。

 

 

 

そして、代々木八幡宮。

 

f:id:chiko736:20181214140310j:plain

 

前回来た時にはなかった、境内の手前のしめ縄?

くぐり方の説明も書いてあって、その通りにくぐり、お参りしました。

(写真はここからのみしか撮ってません)

 

風が強くてとっても寒い日でしたが、

空も青くてからっからに良く晴れた日に来られて良かったです!

疲れがたまっていたのですが、吹き飛んだようです。

元気になりました~!

 

ちゃんと年内にお礼が言えて良かった。

 

 

 

さて、いよいよ12月も後半に突入しますね。

先週にお風呂と2階のトイレの徹底掃除はしたので、

次は1階のトイレの徹底掃除と、私のいらないもの処分をしたいな~と思っています。

玄関外階段の水掃除は寒いので出来るか分からない…。

無理はしません。

 

このブログを訪れてくださる皆さんも、どうかご無理はなさらず…。

年末年始に向けて体力温存しながらも、

年末のあれこれ頑張りましょう!

 

 

それではまた~。

 

 

 

 

読者になっていただけると嬉しいです。

 

 

こちらも応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村

 

次男のかわいい勘違い

f:id:chiko736:20181209000020p:plain


 

 

次男が年長さんの頃のお話。

 

ある日幼稚園に行こうと玄関で靴を履いていたら、

次男「ママ~、ふたつのネチがいたい」 

と言いながら、両肩に手を当てていました。

 

私「え?ネチって?」

 

次男「だから、ふたつのネチがいたいの」

(肩じゃなくて首の両サイドに手を当てていることに気づく)

 

 

 私「…はっ!」

 

 

 

 

 

 

私「…寝違えて首が痛いってこと?ネチがえた?(おかしくて震えている私)」 

次男「…(ニコッ)うん、そう」 

 

私「それ、ねちがえた、って言うんだよ。ふたつのネチって何かと思った、あはは!」

次男すこし恥ずかしそうに「まちがえた~」

 

 

私が時々、首を寝違えた時に

「あ~、首が痛い~。寝違えた~。」

と言いながら首をさわる仕草をしていたのでしょう。

日ごろからそれを見ていた次男が首が痛いと思い出てきた言葉が、

「ふたつのネチがいたい」(首に手を添えて)

 

 

 

 

もう、さいっこうにかわいくてかわいくて。

一人で何度も何日もプルプル震えながらニヤニヤ思い出し笑いしてました。

 

 

私にしかわからない面白さですかね、ソーリー!

 

 

 

 

 

 

読者になっていただけると嬉しいです。

 

 

こちらも応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村

 

クリスマスオーナメント

f:id:chiko736:20181207191900j:plain

 

先日久しぶりに渋谷ヒカリエに行ってきました。

渋谷ヒカリエ大好きです。

普段からすいている平日に行きます。

ヒカリエに行って私が必ず覗くのは、5階にあるCollexです。

Collexの商品、雰囲気が心地良いです。

他に目的はあったのですが、まず真っ先にCollexへ向かいました。

 

クリスマスの装飾で店内は素敵に仕上がっており、

それらを物色していたらだんだんとイメージが湧いてきて…欲しくなりました。

我が家のクリスマス飾りと言えば、昔トイザらスで買ったクリスマスツリーと、

昔どこかの雑貨屋さんで買ったミニツリー。

 

トイザらスで買ったツリーはあまり私の好みではないし、

子供も飾りつけしたい!と言わなくなったので今年は出さないことにしています。

(クリスマスツリーを出すと部屋がさらに片づかなくなるというのもあり出したくない)

 

でもそろそろ自分好みの小物を買ってちょっと飾りたいし…

なんかこれとっても私好みだな…あぁ、可愛い。

去年までは「余計なものは買わない」と我慢していたのだけど(主婦の葛藤)、

「いいな~飾りたいな~、シンプルで邪魔にならないな~買おうかな~」としばらく眺め、

ちょっと洋服も物色してまたお目当てのクリスマスオーナメントを眺め…。

近くに店員さんがいたので…

「すみません、これと、これと、これと…」

と、買うことにしました。

 

 

買いたい!と思わせてくれる物に出会えた~!!

 

 

 

…それがこちら

 

f:id:chiko736:20181207170929j:plain

 

壁の上部にある小窓に飾ってます。(破魔矢もチラッと映ってますねー笑)

 

枠付きのリース 2500円(枠から外すことも出来る)

フェルトツリー 2800円

サンタ 2000円

 

(奥の赤いツリーは昔買った物)

 

 

f:id:chiko736:20181207171224j:plain

 

ガラスツリー 1900円

 

 

以上4点、合計9936円(税込み)でした。

ぎりぎり1万円切った!

 

 

 

クリスマスオーナメントを一気に買って、気分はルンルンです!

一気に何個も飾りが増えて、夫は「え、買ったの!?」と言うと思います。

でもいいの、今日は自分へのご褒美ということにしました。

今までずっとこういう装飾品は買わないように我慢していたので嬉しい~!

(本来は雑貨大好きなので意識して我慢しないと、しょうもない物がどんどん増えてしまう。そして無駄遣いしてしまう。)

 

部屋を飾ることもあまり得意ではないので、

好きな物を集めているとガチャガチャしてしまったりもします。

なので取り合えず控え目に、窓辺に居てもらいます。

(床に物も増えないし、小さいもので十分。小さい物好きだー)

 

あとわりとここ数年、雑貨店勤務の友達から在庫のリースを頂いたり(店舗用らしくちょっと大きい)、 

母親から手作りリースをもらったり(それなりに素敵ではある)、

人から頂いて有難かったのですが、

自分の好みと少し違うのですよね。

自分の好みの物を自分で選んで自分で買う!という事に充足感があります。

それが喜びなのです。それが大事なのです。

(もちろん頂くことにも感謝しております)

 

 

 

最後に…これは手作り品なのですが、↓

 

f:id:chiko736:20181207172739j:plain

 

 

こちら、封筒を貼り合わせて作ったです。

先日、職場の上司から教わり封筒も頂いたので作ってみました。

 

 

作り方↓

f:id:chiko736:20181207182318j:plain

 

ざっくりした説明でごめんなさい。

作る工程を撮影すればよかった。

切るのは上の角部分だけです。

貼り合わせて開くのです。

 ズボラでめんどくさがりな私でもすぐに作れました。

 

私が使ったのは縦15センチ程の白い封筒です。

上に蓋?がない物。

これに色を塗ったらもっと素敵になるのかな?

白い糸を通して天井から吊るしています。

私は壁に沿わせてせているので影もまたいい感じ。

壁に沿わさず空中に吊るしてもファンタジー感が出るかも。
 

 

 

それでは~。

 

 

 

 

読者になっていただけると嬉しいです。

 

 

こちらも応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村